フォト
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の7件の記事

2013/02/24

ガンダムエリアウォーズ 総力戦 アクシズの戦闘 参戦中

部隊戦かと思いきや、個人の総力戦が開始されたガンダムエリアウォーズ。

Img_1588

Img_1590

例によって出遅れたものの、いつもの乗りで進軍してみたが、どうも様子が違う。

エース戦で直接チケットを入手できる場合もあるが、設計図を集めてアイテムを入手するシステムが導入されているね。

Img_1592

設計図A~Fが一式そろうと、アイテムと交換してもらえる。

設計図は各エリアをクリアした時やエース戦でもらえるようだ。

ただし、上記のように出現率が偏っているので、けっこう戦っている割に入手できるアイテムが少なく感じる。

また、設計図をそろえた後のアイテムもくじ引きなので、欲しくもないトラップなどをもらった時は、正直腹が立つ。

更に、せっかく入手したチケットもめくってみるとショボイMSばかり。。。

FPで入手できるMSと同じのばかりなので、数が多い分だけ、FPの方がありがたいくらいだ。

惰性で進めている内に、クイン・マンサとかいうのが出現するようになった。

前回のα・アジールとかいうやつの代わりなんだね。

Img_1589

Img_1588000

イベントは残り1日となったが、マイペースで進めてみよう。

現在、1500番前後。

500位とのポイント差は、かなり大きく上位に食い込むのはあきらめた方がよさそうだ。

時間と財力に余裕がないと、上位進出は難しいのかもしれないね。

商業面からは仕方ない方向かもしれないが、プレイヤとしては残念。。。

+++

主要機のその後は。。。

782m

強化キャンペーンがないので、仕方なく強化に着手。

GP01やリックディアスを使って限界突破してみた。

R+(80)機で強化すると、Lv.8分上がるみたい。

R+(70)では、Lv.5だった。

いままで、資金が少したまるとNやN+機をまめに合成してきたけれど、上級機を合成した方が強化効率は高いようだ。

ただし、上級機を上限まで強化する手間とかなりの資金を必要とするので、しょっちゅうできるものではないけど。

781l

781m

781s

こちらも少しレベルを上げてみたけれど、攻撃力/耐久力ともに上昇がショボすぎる。

合成数が大きいので、もうちょっと上がると期待していたのに。

また、近距離機は+200を超えても実戦投入できるレベルにならないのか。。。

やはり、機体強化に行き詰ってきたので、パイロット強化を優先した方がいいようですね。

機体強化で+20%するのはかなり苦労しますが、パイロットならすぐに+20%くらいに達するようだ。

本日、入手したゴールドパイロットチケットで、初めてのSRクラス クワトロ・バジーナ大尉が配属となったが、我が部隊には適した機体なく残念。

もともと我が部隊はRX-78系で部隊を組みたい思い。

(現在は諸事情で思ったようにならないが)

アムロの配属を心待ちする今日この頃です。

2013/02/17

かきフライ

地御前かきまつりで買ってきたかきを使って、早速晩ごはんにかきフライを作ってみたよ。

20130217_0001_2

1kgのかきのむき身を軽く洗った後、1/3くらい(25個)をかきフライ用に下ごしらえした。

おぉ、結構な分量だね。

20130217_0002

油に投入。

20130217_0003_3

順次揚げていくと。。。

20130217_0004

更に。。。

20130217_0005_3

全部揚がった。。。

20130217_0006

揚げ上りのタイミングを見計らって、食卓の準備を整えて、冷めないうちに頂こう!

やっぱり、揚げたてはうまい!

しかし、さすがに全部食べきれず、半分残してしまった。

カリッとフライで温めると、衣がサクッとした状態で温められるので、明日もかきフライを食べてやるゼ。

更に、まだむき身が2/3くらい残っているので、しばらくかき地獄になるかもです。

いろんなメニューを考えてみよう。

地御前かきまつり

2/17(日)は、地御前かきチャリティバザール(地御前かきまつり)が開催されました。

広島観光ナビ http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/hatsukaichi/event/100221-jigozenkaki.html

はつかいち観光協会 http://www.hatsu-navi.jp/node/539

かき祭りと言えば、先週開催の宮島かき祭りが有名で規模も大きいのですが、我が家からだと電車やフェリーに乗らなければいけません。

新鮮な地元産のかきを安く手に入れるのが目的なので、我が家は徒歩で行ける地御前かきまつりに行くことにしています。

20130217_0001

広島湾を見ながらてくてく出発です。

20130217_0003_2

広島電鉄のグリーンムーバーとすれ違った。

20130217_0005

厳島合戦で毛利軍が出船したと言われる、火立岩跡。

20130217_0007

かきの稚貝を育てているところ。

浅瀬でしばらく育ててから沖のかき筏に移します。

20130217_0008

会場が見えてきた。

午前9時から開催なんですが、例年9時ごろはこの辺はかき購入の行列で埋まっています。

本日は、のこのこと10時ごろに到着したため、だいぶ列が短くなってました。

20130217_0010

列の最後尾に到着。

うまいことかきのむき身、1kg 1500円を購入できました。

市価より安く地元産のかきが手に入るので、人気なんですね。

殻つきの方は、すでに売り切れていたようだ。

20130217_0041

10時半ごろには、売り切れとなって引換券が配られていました。

(引換券は後日とりに来ることになるんですが)

頼むと地方発送もできるので、伝票に記入して頼んでる人がたくさんいました。

20130217_0011

目的のかきを確保できたので、次の狙いは焼きがきの試食。

毎年、会場の一番奥で焼きがきがふるまわれているので、露店を冷やかしながら突進します。

20130217_0015

ここ、ここ。

20130217_0017

行列の最後尾に到着。

20130217_0022

20130217_0023

20130217_0026

20130217_0027_2

20分くらいで焼きがきを頂きました。

やっぱりうまい!

かきにありついた後は、ゆっくり露店をのぞきました。

B級グルメや地元産のものなど。。。

20130217_0012

20130217_0013

20130217_0014

20130217_0028

20130217_0030

20130217_0037

岩国れんこんは、普通のれんこんより穴が1つ多いらしいよ!

20130217_0038

20130217_0039

20130217_0040

かきフライは人気で長い行列が出来てました。

20130217_0033

20130217_0034

今日は特に買わなかったけど、見て歩くだけでもちょっと楽しい。

+++

1/10に地御前かき小屋がオープンしたと聞いていたけど、焼きがきが配られている近くにかき小屋が出来てた。

20130217_0016

20130217_0020

20130217_0021

殻つきかきが10個で1400円。

炭火で自分で焼いて食べるスタイル。

ここは、はつかいち観光協会が運営しているそうだ。

おかげで安いのかな。

今シーズンは、3/25まで営業するそうなので、一度来てみたいな。

+++

かき1kgは、2人ではかなりもてあましてしまいます。

まずは、今晩かきフライから始めてみようと思っています。

かき鍋、かき雑炊、ガーリックソテー、シチューなども作ってみようかな。

しばらく、かき尽くしになってしまうのかしら。。。

2013/02/16

ガンダムエリアウォーズ 総力戦 アクシズの戦闘 参戦中

イベントガシャが開始され、次はまた総力戦かとやれやれなガンダムエリアウォーズ。

総力戦 アクシズの戦闘が深夜に開始されたようだ。

001

例によって、油断していた自分は乗り遅れた。

総力戦なので、部隊編成して、来週から開始かと読んでしたのに、今回は個人戦だった。

イベント続きでぐったりなので、マイペースで進められることは評価できますね。

ここのところ、予定以上に予算を投入してしまったので、わが軍の将軍(嫁はん)に見つかったら、作戦行動に制限がでそうだ。。。

ぼちぼち頑張ってみよう。

しかし、今回はダブルゼータガンダムかぁ。

どんどん自分の世代ではなくなるので、さみしいかぎりだ。

出てくる機体が知らんのばかりだし、好みでもない。

巷では評価する声もあるようだが、だんだん子供向けになっていってるように感じる自分です。

二番煎じはねぇ。。。

やはり、ガンダムと言えば、機動戦士ガンダムなのです。

(くれぐれも、知ったかぶってファーストとか呼ばないで、セカンドとかサードがないのだから)

+++

ところで、パイロットが戦闘により経験値を上げる仕様に変更されましたが、ミッション遂行とバトルでの部隊編成切り替えが煩雑で困っています。

ミッション(イベント/通常)は、強化中の機体にパイロットを搭乗させて出撃し、バトル時は主力機に切り替えつつパイロットを搭乗させると。。。

また、これをやるとミッション遂行中は、バトル守備隊はパイロットなしになってしまい、結構やられちゃう。

我が部隊は、機体/パイロットともに他の部隊ほど潤沢ではないのだ。。。

ガンダムエリアウォーズ 総力戦 キリマンジャロ攻略作戦 終了

総力戦で強くなったサイコガンダムにお手上げのガンダムエリアウォーズ。

長かった総力戦が終了した。

000

後半戦は、強くなりすぎたサイコガンダムに苦しめられ、追い上げどころではなかった。

おかげで、隊長なのに800番台に沈む始末。

一方、部隊順位は、隊員各位の善戦のおかげで119位と健闘。

隊員のみんなお疲れ様でした。

後半戦の主な戦利品は、ディジェとかいうSR機とアレックスぐらいか。。。

でも、NやN+機が多数集まったので、強化素材に使えそうだ。

強化キャンペーンを心待ちにしているところ。

主要機のその後は。。。

782l

隊長機は、溜まった資金でちょいちょいと強化。

781l

781m

781s

自分で入手したり、友軍からの支援で+数が増加したが、もうサチュレート域に入っているようで、少々機体数を重ねても攻撃/耐久力の上りがショボイ。

やはり、ここからはレベル強化していくしかなさそうだ。

しかし、レベルを80や90に上げていったらそこそこ戦えるようになるのだろうか?

連邦の黒い三連星は、趣味的機体なので、本当は主力機に力を注ぎたいところではあるが。。。

そうこうしているうちに再び総力戦が始まった。。。

2013/02/08

ガンダムエリアウォーズ 総力戦 キリマンジャロ攻略作戦 参戦中

バージョンアップ後、探り探りのガンダムエリアウォーズ。

総力戦 キリマンジャロ攻略作戦の招集がかかった。

Img_1514

従来の総力戦では、ビグ・ザムが相手だったが、今回はサイコガンダムが相手だ。

この辺になると、自分の世代ではないので、やる気が削がれるが。。。

手術の予定があったけれど、開始は手術後と高を括り、Scope-Dog隊を発足。

(部隊名にはスペースが使えないんですよね)

思いとは裏腹に、手術またぎの総力戦となってしまった。

おかげで、前半戦は隊長にもかかわらず、700番台に沈んだ。。。

隊員のみんな、すまぬ。。。

Img_0044

前半戦の戦利品は、高機動型ゲルググ、ガンダム(動力炉破壊)くらい。

総力戦とは関係なく、ボーナスチケットでシャア専用ゲルググを入手。

前回の総力戦では、だんだん強くなって倒せなくなったら、遭遇したビグ・ザムを2時間放置しておくと、レベルがリセットされて倒しやすくなっていましたが、今回のサイコガンダムはリセットされないようだ。

対戦が80回を超えてきたあたりで、1機では倒せなくなってきた。。。

後半戦で挽回を目論んでいたのに、ペースダウンだぜ。

+++

主要機体強化その後。。。

782l

シャア専用ゲルググと交換してもらい+15→+16とし、たまった資金とMSで限界突破。

781l

781m

781s

プロトタイプガンダムは、友軍の支援でここまで強化できた。

協力してもらった友軍には、この場を借りてお礼を伝えたい。

ここからは、自前の努力で強化しなければと、限界突破を始めているところ。

Marshy Dog隊で連邦の黒い三連星として運用中。

Lv.200台ならば結構戦えるようだ。

隊長機がプロトガンダムだと、かなり攻撃を受けてます。

なめてかかられているので、半分以上は防衛できているようだ。

ただし、防衛指揮力をあまりあてていないので、連戦には耐えられません。

新型機が手に入りませんが、こんな楽しみ方もありかなと思う今日この頃であります。

顎下腺唾石症 手術編

昨年末の入院からはや二ヶ月。

(顎下腺唾石症 入院編

いよいよ手術のため入院となりました。

顎下腺にできた結石を顎下腺ごと摘出しようという手術。

CTスキャンで撮ったデータを3D化して見せてもらったけど、結石が難しい位置にあるとのことで、顎の下を切って顎下腺ごと摘出することになった。

口の中を切開して石を取り出す手術なら、局部麻酔で入院せずに済むらしいのですが。。。

1/30(水)

本日から入院。

10時に耳鼻咽喉科受付に集合して病棟へ向かうが、病室の準備ができていなくて食堂でだいぶうだうだしてしまった。

こんなことなら午後からでもよかったろうに。。。

午後には、明日の手術の説明などを簡単にしてもらった。

20130130_0001

20130130_0002

お昼と晩のご飯は普通に頂きました。

明日、手術なので朝から絶飲食。

これが最後の晩餐にならなければいいが。。。

1/31(木)

いよいよ手術日。

朝から飲み食いが出来ず、のどが渇くね。

点滴などの手術の準備をするものの、手持無沙汰。

15:30頃、手術着に着替えて手術室へ徒歩で向かう。

仰々しい手術室の手術台?に横になり、麻酔やらの準備が始まり、間もなく意識を失った。

。。。

次に意識が戻ったのは、手術が終了して手術室から病棟へ向かうベッドの上だった。

酸素マスクやら、手足にいろんなものがつけられているらしく、身動きが取れない。

病室へ到着し、心電計やらその他器機を設置。

手術室を出る際に着替えさせてもらったと思われる、えっちゃんが実家から借りてきた浴衣と帯が洒落てるね、などとえっちゃんと看護士さんがのんきに話をしていると。。。

執刀医のセンセが様子を見に来てくれた。

位置が難しく、結石を除去できなかったことなど説明してもらったが。。。

喉が苦しく息苦しいことを訴えると、どうやら内部の出血が止まっていないことが発覚!!

切った周辺が腫れて、のどを圧迫し、息苦しくなっていたようだ。

自分では分からなかったが、尋常ではない腫れ方だったようだ。

えっちゃん曰く、ジャバ・ザ・ハットの様だったと。

にわかに周辺が慌ただしくなり、緊急オペのために手術室へ逆戻りすることに。

マジでヤバイと思ったぜ。

終わったと思ったのにまたかよぅ。。。

さっきとは明らかに違うスピードで手術の準備が進み、あれよあれよという間に手術台に乗せられた。

喉に麻酔をしながら送気菅を突っ込まれ、いつの間にか意識を失った。

。。。

麻酔から覚めた時は、呼吸が楽になっていた。

でも、両手には点滴と心電計、両足にはエコノミークラス症候群を防止するための器械がつけられ身動きが取れない。

おかげで、腰が痛いのに動かすことができない。

また、尿道から膀胱へかけておしっこ用のチューブが入れられ、尿意を催したような感覚が続いて不愉快この上なし。

朝までこの状態が続くと思うと、また絶望感に襲われた。

後から聞いた話では、緊急オペで再度切開した際、出血がピューっと出ていたので、すぐに処置できたそうだ。

2/1(金)

腰の痛みと膀胱への刺激に耐えながら、朝までの時間は永遠に感じられた。

朝、診察を受けて器機を外してもらい、やっと手術が終わったような気がしたよ。

ただし、傷口からはドレンチューブが出てるけどね。

自由になってみると、送気菅のために傷ついたと思われる上下の唇が痛い。

手術の傷は思ったほど痛くなかった。

20130201_0003

20130201_0004

お昼から流動食が始まった。

食べごたえはないけれど、結構おいしいのだ。

いろんな看護師さんが、口々に大変でしたねぇ、というので、緊急オペは異例の事態だったようだ。

また、みんなが撤収した後に出血などしていたら、この世とおさらばしていたかもしれないと思うと、ぞっとするね。

2/2(土)

20130202_0005

20130202_0006

流動食を卒業。

大きく口を開けなければ、大概のものは食べられそう。

まだ、顔の形が変わるくらい腫れてる。

ジャバ・ザ・ハットからバナナマンの日村君くらいにはなっただろうか。

2/3(日)

20130203_0007

20130203_0010

午前中に診察と朝晩の点滴以外はやることなく、手持無沙汰。

20130203_0008

20130203_0009

iPhoneスタンド。

TVでやっていたのを真似してみたよ。

20130203_0011

20130203_0012

節分なので、鰯とまめが出たよ。

鰯は、数が減って最近は高級魚の仲間入り?

芋粥がなかなか乙な味でした。

2/4(月)

午前中の診察で、ドレンチューブを外してもらったよ。

シャワーの許可をもらったので、少しさっぱりした。

えっちゃんが持ってきた、シャアザクTシャツに着替えたオレは、陽気なヲタクに見えるに違いない。

病棟内は半袖でいられるくらい暖かいのだ。

20130204_0013

20130204_0014

20130204_0016

20130204_0017_2

入院中の薬は、1回分ずつセットになっている優れものだ。

夕食が18時過ぎなので、小腹が空いたら、差し入れのパンを内緒でかじってやるぜ。

緊急オペで死にそうになったとは思えない回復力。

さすが、異能生存体。。。 

2/5(火)

今日は、赤いトランスフォーマーのTシャツにしてやったぜ。

派手なオヤジヲタクと思われているに違いない。

この勢いなら、週末ごろには退院できそうだ!

20130205_0018

20130205_0019

20130205_0020

2/6(水)

経過良好。

腫れがだいぶ引いて、普段の生活には支障ないくらいになってきた。

明日の診察で抜糸して、状況が良ければ退院できそう。

20130206_0021

20130206_0022

20130206_0023

2/7(木)

20130207_0024

午前中に抜糸してもらい、めでたく退院。

請求書を見ると、麻酔代他が緊急オペ分も請求されてた。

やっぱり、自分が払うのか。。。

顎下腺炎の再発防止なので、お医者さん的には、顎下腺摘出で目的は達せられたようだが、結石を除去できなかったので、自分は不満。

炎症を起こす部分がなくなったので、結石が残っていても問題ないのだそうな。

手術前は、かなり健康に過ごしていただけに、敢えて怪我をして痛くなったように感じるのは、自分の気のせいかな?

ほぼ、普通の生活ができるとはいえ、傷が治るまでにはしばらくかかりそうで、少し痛みも残っています。

ああ、ほんとに治るのはいつだろう?

少しのんびりさせてもらって、月曜日から出社予定であります。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天気予報