フォト
無料ブログはココログ

« ミョンドンヤ | トップページ | 餃子の王将 »

2011/09/08

SHARP 001SH復帰

先週、Softbank Shopへ修理をお願いしていた001SHがメーカから帰ってきたと連絡がありました。

早速受け取り、確認してみると室内でもアンテナが3本立って、送受信可能に直りました。

メーカでも電波の受信状態が悪い不具合が再現され、アンテナ部分の不具合が原因とのことで、基盤交換を行ったようです。(無料)

20110908_0002

20110908_0001

左が旧型の812SH、右が新型の001SH。

どちらもPANTONE®携帯で、812SHが初代、001SHは3代目にあたるようです。

同じSHARP製で、001SHは、カメラの解像度向上、ワンセグ機能追加、ディスプレイの大型化等の進化が図られています。

なのに、電波のはいりが悪くなっていては不具合だろうと思っていましたが、案の定でした。

最近の携帯は、充電器や操作マニュアル(取り扱い説明書)が付属していないんですね。

充電器は、今まで使っていたものを流用し、マニュアルはwebでPDFをダウンロードするシステムになってました。

(必要な人は有料で入手も可能)

812SHは、卓上充電フォルダを使っていたのですが、001SHは充電フォルダの設定がありません。

毎回、接続部のふたをべろんと空けて、充電器を接続しないといけないので、そのうちふたがゆるゆるになってしまうのではないかと心配。

この辺が残念な部分ですね。

えっちゃんは812SHをだいぶ気に入っていたようなので、後継機の001SHにしてみました。

劇的な機能向上はありませんが、デザインや使い勝手などがあまり変わっていないので、こちらも気に入ってくれるでしょう。

同じピンクを選択したのですが、001SHの方が少し濃い目のピンクですね。


« ミョンドンヤ | トップページ | 餃子の王将 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567426/52679108

この記事へのトラックバック一覧です: SHARP 001SH復帰:

« ミョンドンヤ | トップページ | 餃子の王将 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天気予報